水没しても安心

ハードディスク

コンピューターが水没しても慌てない

海の近くに会社がある場合、東日本大震災のような津波が全く起こらないとは言えないので気をつけなくてはなりません。コンピューターの近くに水槽などを置くことは考えられないことですが、もしかしたら雨漏りすることはあるかもしれません。大事な顧客データなどが入っているのにこのままでは全部台無しになってしまいますが、慌てる必要はありません。専門の普及業者がありますから、水没した時だけではなくハードディスクが壊れた時も頼みましょう。コンピューターが水没してハードディスクまで濡れているのならば乾かさないでデータ復旧業者に持って行った方が良いです。乾かした時に錆び付いてしまって完全にデータを復旧できなくなる恐れがあるからです。水没以外にも大きな衝撃などで壊れてしまうこともありますが、そう言う時もなるべく早く業者に相談しましょう。ハードディスクが破損してしまうと中のデータまで壊れてしまって完全な復旧ができないように見えますが、専門業社に頼むとほとんどのデータを復旧できます。よほどのことがない限りは全てのデータを復旧することができますので諦めないでください。このようなことがあるからか、多くの個人も含めて業者を利用するほどとても人気が高いです。大事な研究だとか顧客の氏名や住所、個人であれば大事な写真などがハードディスクにたくさん詰まっているでしょう。これをほとんどの場合、完全に復活させることができるからこそデータ復旧業社はずっと人気が高いのでしょう。